5月に企画部が立ち上がりました

企画部では人材育成に関する活動を行います

基礎勉強会 

基礎勉強会は毎週1回以上を目安にオンラインで開催しています。講師は基本的に学生メンバーが担当しており、STEM Leaders内部メンバー間のSTEM知識の共有と学生同士で学びあうことの実現を目指しています。 

社会課題解決セミナー 

社会課題解決セミナーでは社会人の方を講師としてお招きし、STEM Leadersの社会課題解決型プロジェクトの活動に活かす目的で開催していこうと考えています。社会で活躍している方々からの高度な技術や思考を学び、それらを各社会課題プロジェクトへ応用できるような仕組み作りを進めていきます。 

ミニプロジェクト

 ミニプロジェクトでは短期間で集中して内部メンバーのスキル向上を進めていきたいと考えています。直近では、8月から機械学習を用いたデータ分析を予定しており、さらに今後はアプリ開発やデザインなどさまざまな内容で開催予定です。

企画部の概要

メンバー構成

大学

福島大学/津田塾大学/ 慶應義塾大学/会津大学

男女比

男:女=4:3

学年

4年:2人  3年:1人  

2年:3人  1年:1人

活動頻度

週1(毎週金曜日 21時~) 企画部定例会を実施

現在企画運営しているイベントについて

企画中の基礎勉強会・セミナー

PowerPoint勉強会

この勉強会ではスライドの基本的な構成から、フォントや色の選び方など見やすく相手に伝わりやすいスライドを作成するための知識を学習していきます。 

データ可視化

データ分析で使用されることの多いプログラミング言語であるPython を用いてデータの可視化方法を学んでいきます。

ファシリテーション

ファシリテーション勉強会では、STEM Leadersの事務局長である早原さんが実際に会議を進める上で必要なことや、会議中に意識していることなどを紹介します。 

機械学習ミニプロジェクト

8月 基礎学習期間 

8月は基礎学習期間ということでPythonの基礎的な文法や使用するライブラリに関する内容、数学・基礎統計や教師あり学習についてなどを学習していきます。 

9月 実践期間 

9月は実践期間ということで実際のデータから説明変数を考え、データクレンジングや使用モデルの考察などを行なっていきます。 

今後の目標

今後の企画部としては、まず基礎勉強会やセミナーをSTEM Leaders内に定着させ、組織内で知識が循環する環境の構築を目標として活動していきます。また、その先の目標として、学生メンバーが社会に出るときを考えどのようなスキルが社会に必要とされているのかを研究しながら、それに合った開催内容の組み立てをしていきたいと考えています。

最後に

今回のように、私たちSTEM Leadersでは大学の授業だけでは勉強できないことについて、プロジェクトや事務局での活動、実際にビジネスの世界の第一線で活躍されている方々との交流から学ぶことができます。「自分の専攻と違うジャンルだけど興味ある…」「大学以外で実践的な経験を積みたい」「知見を深めたい!」など、私たちの活動に興味のある人は今後開催予定のイベントにぜひ参加してみてください!

またSTEM Leadersでは一緒に活動してくれるメンバーを募集しています!見学・入会を希望される方は、以下STEM Leadersの公式ラインアカウントIDまたはURLから友達追加し、コメントをお願いします! 

STEM Leaders 公式アカウントID 
▼@386djajl 
https://lin.ee/dDJXsIk 
▼Twitter 
https://mobile.twitter.com/STEM_Leaders 
▼Instagram 
https://note.com/stemleaders/n/n6ab99090d137 

news, 外部セミナー

この記事を書いた人

TSUKADAMASAKI